このサイトについて

このブログは、管理人であるさんたが就職や転職のネタを中心に書いています。

私は、現在とある中小企業で人事の仕事をしているので、就職する側としての視点と採用する側の視点双方からブログを書いていきたいと思います。

就職に不安を感じている学生の方や、転職しようと思っているけど迷っている、転職サイトに登録する以外にすることがわからない……などなど学生も転職者も結構戸惑うことは多いですよね。

少しでもそんな方々の助けになれればいいと思っています。

さんたの経歴

私は中流大学を出てからの会社員生活でかなり四苦八苦しながら生きてきました。25歳の時点で転職を3回も経験していることがなによりもそれを物語っていると思います。

簡単ですが、私の経歴を紹介します。

  • 4月 大学卒業後、1社目(メディア系)に入社
  • 9月 1社目を退職
  • 10月〜12月 休養、就職活動
  • 1月 2社目(食品工場事務)入社
  • 翌年2月 別の部署に異動
  • 12月 2社目を退職
  • 1月 3社目(代理店営業)入社
  • 8月 3社目退職
  • 9月 4社目入社   …………現在に至る

こんな感じです。たかだか3年ちょいで4社を渡り歩いているということになります。結構色々ありましたね。機会があればこのあたりも詳しく書いていこうと思います。

このブログの目的

上で書いたように、多くの方が就職して一つの会社で過ごすであろう最初の数年を、私は職を転々としながら進んできました。そのため、専門的なスキルもまったくありません。

そのため、転職活動は結構苦労しました。面白い経歴を重ねてきた分、転職エージェントの方にも「ご紹介できる仕事はちょっと…」なんて言われたこともあります(笑)

それでもなんとか就職して、今は人事として会社に必要な人財を見極める立場にいます。

でも、人事として採用活動をしていると、結構私みたいな人がいることに気付きます。職を転々としている人、経歴にまとまりがない人、年齢だけは重ねているけど何もスキルがない人……

でも、そんな人だっておまんま食いっぱぐれないためには働いてお金を稼がなくてはいけないわけで…。

大した大学も出ていない、スキルもない、それでも必死に生きている自分を鼓舞するために、そんな私と似たような境遇の人を応援するためにブログをはじめました。

これまでに私は結構考えて就職活動をしてきたんですが、それをこうして記事にすることで少しでも誰かの参考になればと思っています。あとは自分が考えて、実践したことの備忘録的な役割も持っています。

このブログを読んで、誰か一人でも「自分は大丈夫」なんて思ってもらえると嬉しいです。

なので、高学歴でスキルも十分、どんな企業からも引く手数多!なんて人が読んでも物足りないと思いますので、さくっと読んで他の身になる記事を読んで下さいね(笑)

スポンサーリンク
レスタングル(大)
レスタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする